1. ホーム
  2. デンタルサポートの取り組み
  3. 歯科・医科・介護のワンストップサービス

歯科・医科・介護のワンストップサービス

歯科・医科・介護がスムーズに連携して、健康管理から日常生活まで全てカバーすることができるワンストップサービス、 それがデンタルサポートの目指すサービスです。

医療と介護の連携

訪問歯科診療の全国展開を進める中で、日々、強く感じていることは、本来必要である医療と介護の連携が、現場レベルではまだまだ確立できていないということでした。

歯科医師が立ち上げた企業のデンタルサポートは、株式会社でありながら医療人としての強い自覚の下、医療と介護の連携の必要性を説き、その実現のための体制を構築してまいりました。
「訪問歯科診療のデンタルサポート」が、歯科界として初の介護事業に参入したのは必然であり、さらに、訪問歯科診療の現場で日々患者様に接しているスタッフから「介護事業参入」への強い要望があがっておりました。

デンタルサポートが運営している住宅型有料老人ホームの「ウェルライフシリーズ」は、医療と介護が連携して患者様(利用者様)へのサービス提供を行っており、連携による数多くの成果を出しています。

関連事業のご紹介

住宅型有料老人ホーム

住宅型有料老人ホーム 「ウェルライフシリーズ」

デンタルサポートが運営する、住宅型有料老人ホーム「ウェルライフシリーズ」では、入居者様に安心・安全・快適な日々の生活をおくっていただくことはもちろん、健康で健口な生活を提供するための様々な取り組みを行っております。


口腔と身体のリハビリをデイサービスで

長期にわたりリハビリを必要とされている方に対し、介護保険枠内で利用可能なリハビリに特化したデイサービスを展開しております。

維持期のリハビリに対応し、さらにそこにデンタルサポート独自のサービスとして「口腔ケア」を加えました。通常のリハビリ型デイサービスで行われている有酸素運動などのプログラムに加え、嚥下訓練や口腔機能向上のためのプログラムを加えることにより、全身の健康の維持と身体機能の回復を目指しています。

デンタルサポートの目指す「歯科・医科・介護のワンストップサービス」を展開できる場として、医師・看護師・歯科医師・歯科衛生士・介護スタッフ・セラピスト(PT(理学療法士)・OT(作業療法士)・ST(言語聴覚士))などが一体となって利用者様と向き合い、多職種協働による取り組みを実践しております。

関連事業のご紹介

トータルリハセンター

リハビリ型デイサービス 「トータルリハセンター」

口腔機能リハビリ+身体機能リハビリという視点から、介護保険で利用できるリハビリに特化したデイサービスを展開しております。


包括的医療の提供

歯科・医科・介護のワンストップサービス

歯科と介護の連携を整えた後に、グループの中に医科も組み込み、歯科・医科・介護が気持ちを一つに、本当の意味で医療と介護の連携ができる環境を整えました。歯科・医科・介護がスムーズに連携して、健康管理から日常生活まで全てカバーすることができるワンストップサービス、 それがデンタルサポートの目指すサービスです。

具合が悪くなったら医師に頼み、義歯や歯周病になったら歯科を頼み、介護が必要になれば介護サービスを頼む。それが一つの窓口で対応でき、情報が共有されていることが、患者さんご本人やそのご家族にとって、最も望まれる状態ではないでしょうか。

デンタルサポートは、提供する側の慣習や事情ではなく、患者さんやご家族一人ひとりの立場に立ち、歯科、医科、介護と別々の「縦割りの個別医療」から「横に繋がった包括的医療」を提供いたします。
それぞれの分野でのサービスの質を高め、同じ価値観で患者様・ご利用者様と向き合うことによって、新たなコミュニティ(共同体)の創造を目指し、その仕組を全国に広めたいと考えています。