1. ホーム
  2. 企業案内
  3. コーポレートメッセージ

コーポレートメッセージ

トータルヘルスから在宅ケアまでのイノベーション

イノベーション: 新しい技術の発明だけではなく、新しいアイデアから社会的意義のある新たな価値を創造し、社会的に大きな変化をもたらす自発的な人・組織・社会の幅広い変革である。つまり、それまでのモノ、仕組みなどに対して、全く新しい技術や考え方を取り入れて新たな価値を生み出し、社会的に大きな変化を起こすことを指す。

その言葉の意味するとおり、デンタルサポートは訪問歯科診療サポートのパイオニア企業として、常に歯科業界をリードし続けてまいりました。

新しいことにチャレンジして広めていく。

それはすべて
「歯科業界に貢献したい」
「患者様が安心して質の高い医療サービスを受けられる環境を提供したい」
という想いからです。

また、活発な企業活動を行ない、
雇用や経済に貢献することで企業としての社会的使命を果たしていきたい、
という想いもあります。

1998年4月に訪問歯科診療サポート事業を開始して、2008年でちょうど10年。
その間、デンタルサポートは挑戦と改革を繰り返し、社会的に良い企業になるための努力をしてまいりました。

節目の年を迎えるにあたり、さらに新しいステージに進むための私共の想いを、コーポレートメッセージにのせて、皆様にお届けいたします。


デンタルサポートが最終的に目指すサービスは、『歯科』・『医科』・『介護』がスムーズに連携して患者様の健康管理から日常生活まで全てカバーすることができるワンストップサービスです。

それぞれの分野でのサービスの質を高め、同じ価値観で患者様と向き合うことによって今までに無いトータル医療サービスが確立でき、そのサービスが確立出来た時、デンタルサポートが医療業界・介護業界で必要不可欠な存在になるのだと思います。

『歯科』・『医科』・『介護』を繋ぐゲートウェイ(架け橋)企業として、意義のある新たな挑戦をしていきたいと思っております。


2008年2月